スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

school809.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スクール809の家庭教師派遣

今年度の家庭教師派遣について


現在、スクール809の卒業生による家庭教師派遣を実施しています。

特に今は、熊本地震の影響で、皆さん大変な状況で過ごされていると思います。

熊本県内のほとんどの学校は、ゴールデンウィーク明けの5月9日から学校再開です。

およそ1ヵ月、学校に通えなかったということになります。

この間に、学力に遅れが出ているかもしれません。


スクール809の卒業生による家庭教師派遣ができますので、

学力に心配がある、学力を伸ばしたい、

志望校に合格する学力をつけたい、

塾に通いたいが、なかなか合った塾が見つからない、


そう考えておられる方に選択の一つとしてどうかと提案いたします。


b0183583_22581086.jpg


家庭教師に派遣する先生達は、

普段の授業でも手伝ってもらっている当塾の卒業生なので、

私との信頼関係はしっかりできています。


熊本市内の各大学に通っている学生や、

佐賀大学医学部、長崎大学医学部の学生が中心になります。


私の友人で、当塾設立より協力いただいている久留米大学附設高校、京都大学出身の先生の派遣も可能です。




教材も、学習塾専用教材を使っていますので、効率良く学習がはかどります。


急な質問や試験対策なども、塾で直接フォローすることができますので安心です。

遠方の方で、普段は家庭教師を利用していただいて、そして試験前は塾で勉強、そういう方もおられます。


場所もグリーンランドの目の前です。

b0183583_2312432.jpg


塾からの景色はこんな感じです。


たぶん、日本で一番遊園地に近くて、絶叫マシンからの悲鳴がダイレクトに聞こえてくる塾だと思います。




現在、家庭教師の派遣が可能な地域は、熊本県内だと、


熊本市、荒尾市、玉名市、山鹿市、菊池市、合志市、阿蘇市、


玉名郡、菊池郡、益城町、南阿蘇村が対応できます。



その他、佐賀市、長崎市、福岡県南部の大牟田市、柳川市、大川市、みやま市が対応可能となっています。


授業料は、学習する内容と学年で多少違いがありますが、

1時間あたり1500円から2000円くらいになります。

交通費が別途、1kmあたり20円必要になりますのでご了承ください。


被災された方にも、なるべく負担の無いように最善の方法を提案いたします。



質問や申し込みなど、

詳しくは、下記へお問合わせください。



スクール809

0968-66-1444

nishijima.eiji@gmail.com





去年募集した家庭教師の案内も、よかったらこちらよりご覧ください。



スクール809

代表 西島英志
[PR]
by school-809 | 2016-04-30 23:53 | 家庭教師派遣 | Comments(0)

熊本地震 益城町にボランティアに行きました


熊本地震が発生して、一番被害の大きかった益城町にボランティアに行きました。

b0183583_19561185.jpg


益城町役場を中心に、半径1kmくらいの建物は、全壊したり半壊したり。


車の中で泣き崩れている女性を見たり、言葉で言いようがありません。


b0183583_200247.jpg



b0183583_20751100.jpg



b0183583_20121734.jpg


全国から届いた支援物資は、これ以上届いても処理できないくらい、十分に届いています。

ボランティアの方々も沢山います。


b0183583_20155332.jpg


だけど、車で支援物資を取りに行ったり、個人で持って来られたり、

協力するわけではなく、地震見学に来られる方々の車が緊急車両のジャマをしてます。


b0183583_20242373.jpg


避難所だけでなく、自宅の敷地内や公園にテントを張ったりしている人もたくさんいます。

自宅を留守にすると、物を盗まれるから・・・。


まったく、こんなときに、あきれて、人間としてどうかと、

怒りを越えて、疲れた被災者の姿を見ていると、悲しくなります・・。



必要な物資は日々変わります。

もうこの段階では、水や食料の支援は必要ありません。

これからの復興に必要なのはお金です。


Facebookやtwitterなどで募って、水や食料や衣類を、個人で持ってこられる方がいますが、現地では手間の割に、

あまり歓迎されていません。


b0183583_21111621.jpg


実際に、古着などのゴミが送られてくると、ただでさえ被災ゴミが街にあふれているのに、

手間かけさせて何すんの?

という気になります。


b0183583_2171413.jpg


個人で箱詰めされて送られても、仕分けに手間がかかるので、

それに、コンテナで大量輸送される水も物資もありますから。

熊本市内の避難所は、物資も人手も余っています。

ボランティアに行けるなら、阿蘇や益城に行きましょう。




これから復興に向けボランティアの募集も始まります。

このリンクの益城町社会福祉協議会にて、ボランティアを募集しています




ボランティアに参加できない方は、お金で支援するという手段もあります。



タダで道路はできないし、家屋の整理もできません。


水を送る手間や労力でその分稼いで、水を送る送料も加算して寄付してください。

その方が、多くの人に喜ばれます。


b0183583_23091665.jpg


道路や家屋の撤去には、お金がかかります。

仮設住宅もタダではできません。

教育や医療、福祉にもお金がかかります。


無事を祈ってますという人もいますが、

祈るだけでは何の解決にもなりません。

ボランティアするか募金するか、その他の方法も考えるか、とにかく行動しましょう。



手軽なヤフー募金でも参加できますので、善意をここでどうぞ



ネパールでの大震災でも活躍された野口健の、熊本地震テントプロジェクトも応援しています


ふるさと納税を、益城町や西原村や南阿蘇村にする方法もあります。

これ大きな支援だと思いますよ。

節税にもなりますし。



定番の日本赤十字社はこちら



でも、一番の支援は、現地に行って現地でお金を使うこと。

これ、一番の支援です。


ゴールデンウィークの旅行の予約も、熊本県全般的にキャンセルが続出してると思います。

もう少し落ち着いてきたら、熊本に来てください。


バイク、ドライブ、温泉、ゴルフ、食事、酒、人情、どれをとっても満足度高いと思いますよ。


熊本いいところです。

保証します。


なんなら案内しますよ。



熊本地震は、今までの人生で一番大きく揺れたと感じた。

荒尾市は同じ熊本県内でも一番北部に位置しているため、

幸いにも、直接の被害がありませんでした。


心配して連絡してくれた皆さま、ありがとうございました。


4月14日(木) 夜9時26分 塾が終わってちょうど生徒が帰った直後でした。

かなり長く揺れ続け(長く感じる)、荒尾市の震度は4。

益城町で震度7、マグニチュード6.4の大地震になりました。


前々から東京行きの飛行機を予約してたので、翌日15日から東京に行ったんですよ。

地震も終息するものと思ってました。


そしたら、真夜中、寝てたら、自宅から携帯に電話が掛かってきました。

今、すごい地震があって、食器棚から皿が何枚も落ちて割れたと・・・。

テレビを点けたら、M7.3

荒尾の震度は5強。

益城町では、再び震度7


マグニチュードが1上がると、地震の規模は30倍になると授業で教えてます。

ということは、昨日の地震の規模の約30倍、津波も起こることが考えられ、

これくらいの規模だと、大震災と言えるレベルです。



微力ですが、一日でも早い復興に協力いたします。


被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。





スクール809

代表 西島英志
[PR]
by school-809 | 2016-04-20 22:10 | 熊本県 | Comments(0)

荒尾から水俣、鹿児島、そして屋久島へツーリング

屋久島に行ってきました。

さすが世界遺産。

世界中から沢山の人が集まってきます。


「屋久島に行くよ、屋久島に行ってきたよ。」


そんな話をすると、多くの人から

「屋久島には、いつか行きたい。」

そんな返事が返ってきますけど、一言言いたい。



「本当に行くんなら、早めに行った方がいいよ。」



屋久島の登山は、けっこうハードで、体力が無いと無理です。

有名な縄文杉を見るのも、日帰りも可能ですが、ハードな登山道を登ります。

白谷雲水峡で、苔むしたもののけの世界に入ってから縄文杉の世界に入りたいなら、山小屋で1泊することになります。

そうなると、荷物も増えます。


どんな年齢の人も、今この時間が一番若いわけです。


明日は、確実に1日老化してるし、

1年後はさらに、1年歳を取って体力も落ちてるわけです。


これから登山のベストシーズンを迎えます。

5月には、ウミガメも産卵にやってきます。


b0183583_22124759.jpg



不便だけど、素朴な屋久島が残ってるうちに訪問するといいと思いますよ。

屋久島の雰囲気も、中央資本が投入され、観光客も外国人が多く入り、

この数年ずいぶん様相が変わってきてると、現地の人と話をしてそう感じました。


今回は、屋久島の林道ツーリングを楽しむのと、

島内での移動を自由にするために、オフロードバイクで出かけました。


ロングツーリングは何が起こるか分からないし、天気にも左右されるので、

余裕を持って行動し、トラブルも楽しむくらいの心の広さが必要です。


早朝の鹿児島発のフェリーに乗るつもりで夕方から荒尾を出発しました。


途中、水俣で雨が降り出して、その近くの水俣の道の駅で雨宿りをしていたら雷雨に変わりました。

しかも、とても寒い、気温は0度。


早朝のフェリーは諦めて、水俣道の駅のソファーで仮眠を取ることにしました。


b0183583_22225677.jpg



翌朝目覚めると、プレゼントが枕元に・・・。

500円玉と飲食店数軒の名刺が置かれていました。


こういうのも何かの縁ですし、フェリー出港まで時間もあるので、

水俣チェリーラインの桜並木を走行して、

b0183583_237210.jpg


湯ノ児温泉に下りたら、

昔、泊まったことのある山海館が閉鎖されてました。


露天風呂に続く洞窟の通路は混浴で、

熱い湯は苦手なんだけど、スタイル抜群のお姉さんと遭遇したもんだから、

のぼせるまで入ってた記憶がよみがえってきました。


b0183583_23252617.jpg


置かれていた名刺の、ちゃんぽん屋さんで食事をして、


b0183583_23265557.jpg


3ヶ所ほど温泉に立寄りして余裕かましてたら、


b0183583_23295419.jpg


タイヤがパンクして、フェリー出発ギリギリの時間になってしまいました・・。


b0183583_23374336.jpg


鹿児島の七ツ島港を出る時は、ちょうど日没で、


桜島も開聞岳も夕日に染まってました。




注意事項です


フェリーは、朝8時30分出発の、フェリー屋久島2(新しくて綺麗、チョイ高め)と、

夕方18時出発のフェリーはいびすかす(ピンクの船です)



行きは、フェリーはいびすかすに乗りました。

自転車、バイク、合わせて10台まで先着順になります。

出港の1時間前までにチケットを購入しないと乗れないこともあります。

特に、ゴールデンウィーク、夏休みは混むらしいので、10台越えると乗れないこともあるそうです。


船内に、売店や風呂はありません。

港は鹿児島港ではなく、さらに15kmほど南に下った、七ツ島という港になります。

けっこう道路は混むので、鹿児島市内から1時間弱かかります。

近くにナフコやスーパーがあるので、そこで食料や登山関係のグッズは買っておいた方がいいですよ。


特に、屋久島到着後すぐに山に入られる方、

屋久島宮ノ浦港近くのスーパーマーケットは、開店が朝の9時です。

バスの時間はフェリー到着に合わせてありますので、買い物する時間はありません。

b0183583_0164951.jpg


b0183583_0173490.jpg


当たり前ですけど、山の中に入ると、食料は全く手に入りません。

全食用意する必要があります。

水はいたるところで湧き水が流れているので困りません。


縄文杉を見たいなら、山小屋で1泊することになります。

そうなると、食料、寝袋、キャンプマット、雨具は必需品です。


道を迷うことはないと思いますが、明るいうちに行動しましょう。



縄文杉の近くの山小屋、高塚小屋は収容20名(無料で泊まれる)と少ないので、シーズン中は早く到着しないと泊まれないと思います。

シーズン中の天気が良い時は、体力のある人はテント持参すると安心ですが、

どこもテントが張れる平地が少ない印象です。

高塚小屋は、水がありません。

湧き水のある縄文杉まで歩いて片道10〜15分かかるので、

高塚小屋泊まりなら、縄文杉で水を用意してくると無駄がありません。


宮之浦岳頂上を目指す登山なら、ハードな登山道をさらに70分登ると、

新高塚小屋があります。

水場もあるし、50名収容で大きい山小屋なので、泊まれる確率は上がります。

翌朝の頂上アタックまでの時間も短縮できるし、こちらの小屋がいいでしょうね。

こちらサイドからの登頂は、一番ハードだと思います。

新高塚小屋から宮之浦岳頂上まで5時間ほどかかります。



頂上は目指さず、縄文杉までのトレッキングなら、一番簡単なルートを通れば(荒川登山口からトロッコ道と登山道)、日帰りも可能です。

それでも往復10時間ほどかかります。

トレッキングシューズも、防水のしっかりしたモノを用意しましょう。

天気予報は晴れでも、平気で裏切ります。

電波が無いので、天気情報などは、ガイドさんがツアー客を引率しているので、ガイドさんに聞くといいと思います。



ツーリング予定の人は、ガソリンも鹿児島市内で満タンにしておきましょう。

満タンにしとかないと、屋久島のガソリンスタンドの値段の高さにビックリしますよ。

屋久島のガソリンは、鹿児島市内のおよそ1.5倍の値段です。

荒尾市内で1L106円だったガソリンが、屋久島では1Lで160円でした。


フェリーは種子島に夜明けまで停泊して(下りれません)、屋久島に翌朝7時まで船内泊になります。

民宿1泊分の値段で屋久島に行けて、1泊分浮くのでオススメです。

毛布はありますが、キャンプマットと寝袋と酒を持っていたので、かなり快適に眠れました。

意外に、種子島で下りる方が多くいて、種子島からはコンパートメントをかなり広く使えました。


運賃は、片道3600円、学生は2940円(学生証ではダメで、学校が発行する学割証の提出が必要)。

バイクは、125ccまで2500円。


携帯の電波は、

屋久島内では、ドコモが一番使えるようです。

私はソフトバンクなので、電波難民状態でした。

屋久島内で使えたのは、宮ノ浦港周辺、屋久島空港周辺、安房港周辺のみでした。


スマホ依存症の方やコンビニや外食に頼っている方、普段歩かない人にとって素晴らしい所です。

屋久島は、

ハイレベルの試練を与えてくれるし、不便だと頭を使って工夫するし、

自然を読む勘が冴えてくるので、最高に楽しめる島になると思います。


体調も良くなりました。

あんなに酷かったぜん息や花粉症の症状も全くでなくなり、熟睡できました。

素晴らしく美味しい湧き水を毎日飲めて、

毎日動いて沢山汗もかいたし、肌艶も良くなりました。


体力や忍耐力、集中力もついて、いいことだらけです。




[PR]
by school-809 | 2016-04-08 01:16 | バイク | Comments(0)
line

0968-66-1444


by school-809
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30