スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

school809.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:インドネシア( 15 )

クタビーチで神様が・・・

バリ島で一番賑やかな場所ですね、クタビーチ。

b0183583_2221445.jpg


サーファーが多いですね。

b0183583_2271780.jpg


波がけっこう高いので、波に向かって走ると、


b0183583_2275171.jpg


こうなります。


b0183583_2219166.jpg


泳ぐビーチという感じではなくて、お散歩するビーチという感じですね。


ビキニやトップレスのセクシーお姉ちゃんはいなかったですね。


と思ってたら、


全裸の若いお姉ちゃんがいたんですよ。

ビックリしましたよ。

全裸ですから・・。




b0183583_22255196.jpg


これ以上近づくと、ただの変質者になるから止めましたけど・・。


b0183583_22312088.jpg


オンザビーチに巨大ショッピングモールがあって、街中より高いけど、バリ島土産は全部揃います。


b0183583_22341185.jpg


ろうけつ染めの布を買いました。


こんな感じで体に巻くとセクシーですね。


b0183583_22382890.jpg


b0183583_22384428.jpg



英語の勉強にもなるから、練習してみるといいですよ。


クタは、サンセットビーチなので、夕方になると多くの観光客が訪れます。


b0183583_2395435.jpg


b0183583_23111410.jpg





バリ島は、神様を大切にしています。


b0183583_23272324.jpg



b0183583_23303511.jpg



b0183583_23353899.jpg



b0183583_23391458.jpg



b0183583_23404342.jpg




バリ島の人達は、本当に神様を大事に扱っています。


b0183583_23432610.jpg



b0183583_23441946.jpg



b0183583_2344336.jpg




そりゃ、アカンやろ~。
[PR]
by school-809 | 2014-09-24 23:47 | インドネシア | Comments(0)

ウブドで稲刈りをしました

バリ島は1年中夏です。

いつでも田植え、稲刈りができます。


b0183583_2222367.jpg


ホテルのプールから出たとこの、ライスフィールドで稲刈りが始まりました。


完全手作業です。

b0183583_22374045.jpg


お前もやってみるか?

みたいな感じだったので、稲刈り体験をさせてもらいました。



手順を書きますね。

分業で行われています。



b0183583_22103442.jpg



稲を2~3株、根元近くで刈り取ります。


b0183583_2217429.jpg


その稲を振りおろして、バンバン叩きます。


b0183583_22202466.jpg


稲が落ちるわけですね。

稲が落ちた後のワラは、そのへんにポイ。



b0183583_22212624.jpg


叩き落した稲から、葉っぱや茎を取り除いて、


b0183583_2224263.jpg


ザルで、サラサラーってやるわけですね。


b0183583_2226141.jpg


何度も、サラサラーってやると、

風でゴミが飛ばされていくんです。


b0183583_22312561.jpg


こんな感じ。



b0183583_22414842.jpg



こぼれた稲は、アヒル達が食べてくれます。


b0183583_22431630.jpg


時間と価値観が、次元を超えて、ゆっくり過ぎていきました。
[PR]
by school-809 | 2014-09-05 22:50 | インドネシア | Comments(0)

ウブドでケチャを観ました

ウブドは、ライステラスが広がる美しい街です。

b0183583_21591591.jpg


b0183583_2203857.jpg


泊まったホテルは、こんな感じ。

静かで、とっても落ち着いていました。


b0183583_2212827.jpg


標高が高いので、涼しくてエアコンは要りませんでした。



b0183583_2205164.jpg


ウブドでは標準的なホテルで、


朝食、プールも付いて、

1泊4000円くらい。


1人で泊まっても、2人で泊まっても値段は同じです。

ということは、2人がお得ですね。


一緒に行きたいという好奇心旺盛な方の連絡をお待ちしています。


b0183583_22165253.jpg


b0183583_2234580.jpg


b0183583_2282760.jpg




b0183583_229887.jpg


ウブドは、世界中から芸術家が集まります。


b0183583_2212242.jpg


食事も安くて美味しいし、


b0183583_22125368.jpg


ビールも1本80円くらいで冷えてます。



b0183583_22135274.jpg



ウブドでは、夜になると色んな所で伝統舞踊が上演されています。


ケチャを観に行きました。


b0183583_22174223.jpg


ガムランみたいな楽器は使いません。



男性の肉声のみで、

「ケチャ・ケチャ・ケチャ・ケチャ・・・・・・・・・・チャ・チャ・チャッ」

と16ビートっぽいサウンドでトランスするような感じですね。


b0183583_22221163.jpg


b0183583_22222881.jpg



b0183583_22224090.jpg




最後は、とっても熱そうでした。
[PR]
by school-809 | 2014-08-20 22:25 | インドネシア | Comments(0)

バリ舞踊を観ました Tradisional dance in Ubud

バリ島に来たら、いろんな伝統芸能が熱く公演されています。

ウブドで、ガムランの生演奏に合わせて踊る、Legong Dance を観ました。


b0183583_2142384.jpg



目と手の動きが独特です。


b0183583_2143334.jpg



b0183583_21434462.jpg


衣装も、艶めかしい感じです。


バーで飲んだ時に流れていた昔の映像は、若い女の子がトップレスで踊っていました。

それも生で観てみたいものです(本気)。



b0183583_21551814.jpg




b0183583_2157983.jpg



b0183583_2157312.jpg



b0183583_21573066.jpg



b0183583_21591688.jpg



b0183583_21592778.jpg



b0183583_22032.jpg




距離がすごく近いので、表情の変化もよく分かります。

臨場感たっぷりです。



b0183583_22122975.jpg



ガムランという打楽器に合わせて踊ります。







この踊りと楽器の息がピッタリ合ってて、独特な音が異国情緒を増幅させます。
[PR]
by school-809 | 2014-08-15 22:26 | インドネシア | Comments(0)

バリ島に行きました サヌール

シンガポールで乗り換えて、バリ島です。

b0183583_20811.jpg


香港、バンコク、ソウルとアジアの空港は巨大化していきましたね。

その中でも、免税店の数やゲートの多さで言えば、

シンガポールは、アジアで一番大きいような感じがします。

b0183583_20101598.jpg


見どころ多いので、何時間でも時間はつぶせます。

b0183583_22351364.jpg




そしてバリ島に到着。

b0183583_2024578.jpg


入国までかなりの時間並びます。

入国にはビザが必要で、35USドル必要です。


バリ島内の移動は、一般的には全てタクシーでの移動になると思います。

空港からのタクシーは、タクシーカウンターでチケットを購入します。

エリアごとに料金が決まっていて、明朗会計です。

空港以外での移動は、メーターが無く交渉で決まりますから値切ることも必要ですね。



サヌールビーチに移動しました。

b0183583_2210929.jpg


メインストリートは賑やかで、


b0183583_21294084.jpg


ビーチに出ると急に静かな感じ。


b0183583_2131370.jpg


ハイアットの前は、こんな感じですね。


b0183583_21413323.jpg


刺激的なお姉さんもいるし、


b0183583_214476.jpg


変なオブジェもあるし、


b0183583_2152614.jpg



ジャイアンみたいな、フリーダム親父もいました。
[PR]
by school-809 | 2014-08-12 22:35 | インドネシア | Comments(0)

ボロブドゥール Borobudur

河合塾で浪人していた時、漢文の先生で「飯塚敏夫」という先生がいました。

彼の授業は、アジアを旅したお話しが多く(それ以外はエロ系の話しばっかりでした・・)、

放浪癖のある私は、ワクワクして授業を聞いていたものです。


特に、北朝鮮、中国、ビルマ、インドネシアの話しは、私の前頭葉を刺激しました。

私の行きたい国ランキングに、これらの国々が登録されました。


ボロブドゥールの話しを聞いた時、いつかは訪問したいと思ったものです。

そして、ついに実現しました。


ようやく辿りついた、ボロブドゥールを紹介します。


b0183583_2243084.jpg



1983年に修復されるまで、1000年以上も密林と火山灰に覆われていた遺跡です。

現在は、遺跡公園として整備され、1991年には、世界文化遺産に登録されています。

b0183583_22482646.jpg


最下部は、123m×123m の正方形になっています。

b0183583_2335590.jpg


下部は6層のレリーフの森になっており、

b0183583_2344497.jpg


けっこう、きれいな状態で現存しています。

b0183583_2355095.jpg


修復作業も進められています。

b0183583_23293765.jpg



上部はストゥーパが林立する、3層の円壇になっています。

b0183583_23121629.jpg



b0183583_23131497.jpg


中には、「幸福の仏像」がいて、さわると幸せになれるそうです。

b0183583_23154977.jpg


ということで、「意地でもさわるぞ!」とさわりまくり。


b0183583_2334586.jpg


調子乗ってるガキンチョがいたので、


こちらも、負けられません・・。

b0183583_23482477.jpg


パンチパーマで、顔に傷があって、その筋の神様のようですが、

b0183583_23515592.jpg


とにかく美しい・・。

b0183583_23524046.jpg


あまりに愛おしいので、

b0183583_23531922.jpg


やっちゃった・・・。




ま、彼らには負けますけど・・・・。

b0183583_23544269.jpg

[PR]
by school-809 | 2011-12-03 23:27 | インドネシア | Comments(0)

ホテルの裏を散歩しました

裏道を歩きたがるのは、なぜだろう。

なにかに引き寄せられるように、裏道へと吸い込まれていきます。


b0183583_0291963.jpg


ホテルの近くの路地に入ってみました。

b0183583_030392.jpg


そこらじゅうの人が、手を振ってくれ、話しかけてくれます。

b0183583_0313163.jpg


さらなる裏道に入って行きます。

b0183583_039398.jpg


田園風景が広がり、

b0183583_0423627.jpg


農作業をされている方が、キラキラしてて、

b0183583_0493471.jpg


ヒツジを散歩させているバアさんも、いい感じで。

b0183583_0512058.jpg


バアさんとヒツジを撮っていたら、

b0183583_0513135.jpg


b0183583_0514416.jpg




ヒツジに体当たりされました・・。




ウシと目があったので、カメラを向けたら、

b0183583_0552811.jpg



拒否られました・・。
[PR]
by school-809 | 2011-11-15 01:03 | インドネシア | Comments(0)

プラオサン寺院の裏側で・・  Candi Plaosan

9世紀に建立された、仏教寺院です。

夕方、訪問しました。

b0183583_23424044.jpg


こうやって撮ると、遺跡は小さく感じられますが、

b0183583_23451075.jpg


実は、想像以上の大きさです。

b0183583_0382268.jpg




b0183583_23465052.jpg


夕陽を浴びて、金色に輝く姿は、とても美しいものです。


b0183583_23534996.jpg


龍をかたどった欄干がきれいな状態で残っています。

b0183583_2355883.jpg



b0183583_23571393.jpg


彫刻の保存状態も良く、

b0183583_00040.jpg


結構、グラマーな美人もいて、

b0183583_014484.jpg


ちょっと、「グワシ!」(知ってる?)だったりもします。

ん?「サバラ!」だっけ? 



仏堂の中は、

b0183583_05533.jpg


P の文字が気になるけど、


存在感は立派です。

b0183583_0105170.jpg


わき役も、

b0183583_0115236.jpg


なんだか、かわいい・・。


仏堂の裏側は、

b0183583_0224276.jpg


悪そうなガキンチョがいて、

b0183583_0235179.jpg


1本すすめられました・・。
[PR]
by school-809 | 2011-11-12 00:45 | インドネシア | Comments(0)

セウ寺院 Candi Sewu での結婚式

世界遺産プランバナンの史跡公園の北端にある「セウ寺院」は、仏教的要素が強い寺院です。


たまたまのタイミングで、結婚式の撮影が行われていました。

b0183583_1449.jpg



イスラム教徒の見守る中、世界遺産のヒンドゥー寺院内の、仏教寺院で、


ウェディングドレス姿の新婦は、とてもなまめしかった。



アラブ系の旦那と中華風の新婦の組み合わせも異国、異次元さをパワーアップします。



これに欲を言うなら、神社の神主が撮影していれば完璧です。


b0183583_1122416.jpg



幸せそうな姿は、世界中の神々が祝福しているようでした。


b0183583_114438.jpg



美人はね、


b0183583_1151418.jpg



とても絵になります。



b0183583_120773.jpg


セウ寺院は、建築という観点から見ても、芸術性がとても高く、


建築を学んでいる、地元の大学生とお友達になりました。

b0183583_1404264.jpg


b0183583_1254029.jpg


インドネシアは、多民族国家です。

ジャワ、スマトラ、ボルネオ、イリアンジャヤ等、各地から集まっていました。


「島、民族・宗教、違うけど、俺達のインドネシアは一つの国さ」って言ってたのが印象に残りました。

b0183583_1411767.jpg




そして、一緒に写真を撮ってくれと頼まれ(ホントだよ)、

b0183583_127945.jpg


モテモテの一日でした。
[PR]
by school-809 | 2011-11-02 01:54 | インドネシア | Comments(0)

プランバナン prambanan は世界遺産です。

プランバナンは、9世紀の巨大な寺院群です。


その中心の、ロロ・ジョングラン寺院 Candi Lolo Jonggrang は、高さが約50メートル、ヒンドゥー教の寺院です。

b0183583_23122788.jpg


背後には、活火山の「ムラピ山(2911m)」が煙をたなびかせます。

b0183583_23162663.jpg



b0183583_2347551.jpg


カメラに入りきれないほど壮大なのですが、

b0183583_23221821.jpg


つまんでみると、小さく見えます。

b0183583_23241391.jpg


間近で見るとそびえ立っていて、

b0183583_2329440.jpg


神殿の外壁には、美しいレリーフが施されています。

b0183583_23284073.jpg


b0183583_2329529.jpg



神殿の中は、ヒンドゥー教のそれぞれの神様が祀られていますが、

b0183583_2331556.jpg



神様は、人気スポットでもあるようです・・。
[PR]
by school-809 | 2011-10-29 23:59 | インドネシア | Comments(0)
line

0968-66-1444


by school-809
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31