人気ブログランキング |

スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

school809.exblog.jp ブログトップ

別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました

年末年始、色々とありまして、冬期講習とも重なり、休み無くかなり多忙な日々を過ごしていました。

冬期講習前に、2019年の締めくくりのツーリングに、別府と宇佐神宮に行ってきました、


別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_21280125.jpg
別府を見渡せる十文字原展望台からの眺め。

ハワイみたいな景色。


別府は、2019年は3回ツーリングで行った。

今回も温泉巡りが一番の目的。



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_21412652.jpg

秘湯巡りのスタートです。

山道の未舗装路を走るが、別府市内が一望できるので眺めは良い道。



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_21471569.jpg
川を渡って行きます。

川の水も温泉で温かい。



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_21494390.jpg

へびん湯

野天の温泉、湯船は4つ。

野性味溢れる野湯で無料です。

川の流れを聴きながら、寝てしまう気持ちよさ。

熱い湯が好きな人は、その下の霊園の上にある鶴の湯がいいと思います。


でも、この周辺に3ヶ所、無料の野天温泉があるんだけど、

ひと気がないし、過去に事件があったので、女性の方の入浴はあまりおすすめできません。


結局この日は鉄輪温泉巡りをして、翌日は朝から明礬温泉巡りをした。



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_22064574.jpg


別府も1年に3回目だと少しは楽しみ方が分かってくる。

むし湯の上の方にむし場があって、食材を蒸して食べることができる。

お芋とかは時間がかかるので、蒸している間に自分も蒸されるといい感じに時間が流れる。

風呂上がりの蒸し料理とビールも最高。


足だけのむし湯でもいいんだけど、

できればゆっくり全身を岩盤浴効果で蒸されるむし湯を体験してほしい。

石菖という菖蒲の薬草がひかれた石釜に10分寝転がって入るのよ。

すごく熱くて汗がだらだら出てくる。

そして、10分後外に出て内湯に入ると至極の気持ち良さ。

風呂上がりのビールって、別府の地獄にいながら天国にいる気分。




翌朝は明礬温泉に入って、

宇佐市に移動

別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_22352803.jpg

宇佐神宮に来たのは40年振り。

別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_22433422.jpg

境内はとにかく広いのでかなりの時間を要します。

とても風格があリます。




帰路はR387を選択。


別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_23163012.jpg
石橋がいくつもあって、景色も良くてすごく走りやすかった。



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_23190743.jpg

どう見ても、マチュピチュ?みたいな風景にも出会ったし、



別府と宇佐神宮とマチュピチュに行ってきました_b0183583_23243797.jpg

ぬるめだけど、湯の色が黄金色に輝く素晴らしいモール泉にも出会った。

身体中に泡泡が付いていく。

七福温泉宇土の庄。


温泉巡りをしていると、

湯船で見ず知らずの方々と温泉の話になることがよくあるんだけど、

話していると、それぞれのおすすめ温泉の話しになっていくのよ


温泉マニアの人たちに教えてもらった温泉にハズレは無いと感じています。

今年も温泉巡り楽しみます。



自分も知っていることや、行ったことのある所や、そしてオススメの情報は伝えることにしている。

情報は出せば入ってくるから
楽しみもさらに増えていくから
人を豊かにするから

旅先でも同じ。

旅は、ローカルな人からの情報が、最も意外性があり非日常な体験ができるし、その人が一番欲しがっていることに導いていくものです。






by school-809 | 2020-01-14 00:07 | おでかけ(国内) | Comments(0)
line

0968-66-1444


by school-809
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31