スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

school809.exblog.jp ブログトップ

進学するのにお金はいらないよ 奨学金、就学支援金について

奨学金というと、返済が大変だとか、

利息が高いんじゃないか、

成績優秀でないと受けれないとか思っていませんか?


そんなことありません。


しかも、

家庭の収入が低いほど、支援制度は充実しています。


成績優秀とかも関係ありません。


さらに、返済の義務はありません。

支給されます。

present for you! です。


b0183583_21141589.jpg


例えば、これ

世帯年収が910万円未満の一般的な家庭の場合、


b0183583_21155384.jpg


世帯収入によりますが、年間で最大30万円が支給されます。

公立で年間約12万円

私立で年間約30万円といった感じです。


熊本県内の私立高校の授業料の平均額が、

27万円ほどなので、半額から全額が支給されるというわけです。



それと、自分も知らなかったんだけど、

奨学金は複数の機関から、かけもちできる奨学金もあります。



奨学金で一番利用されるのが、日本学生支援機構(JASSO)

昔でいう、日本育英会というやつですね。

貸与型の代表だったこの奨学金が、無利子タイプの場合、

今年から成績基準が撤廃されます。

つまり、成績優秀でなくても住民税非課税世帯は、誰でも受給できるということです。


さらに、良いか悪いか判断に悩むところですけど、

住民税非課税世帯は、返済の必要が無い給付型の、かなりの額が支給される奨学金もあるみたいです。


授業料減免制度もあるので、所得が低いほど、受けれる恩恵は大きいですね。

賛否両論あると思います。

各自調べられてください。



それと、都道府県によって、それぞれの奨学金制度もあります。

大阪府だと、年収590万円未満の世帯だと、私立高校でも全額無償の支援制度があります。

東京都なども、私立高校無償化を検討しています。

市町村レベルでも、進学準備金を出す自治体も出ています。



熊本県だと、無利子で貸与されるのが、

熊本県育英資金

熊本市奨学金

熊本県母子父子寡婦福祉資金

生活福祉資金

などがあります。



また、高校や大学独自の特待生の制度もあります。


例えば、荒尾市の私立高校、有明高校の場合、

スポーツ特待生や学業特待生で合格すると、

授業料や教育充実費が給付され、冷暖房費などの支払いのみ。

月額たったの2000円で済みます。



これに、国や都道府県や民間団体や高校や大学独自の奨学金制度もあるので、


お金が無いから進学できない。


ということは無いと言えるでしょう。



むしろ、公立でも私立でも、どこでも自由に選べる恵まれた時代になったと言えます。
[PR]
by school-809 | 2017-02-27 22:48 | 塾にて | Comments(0)
line

0968-66-1444


by school-809
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30