スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

school809.exblog.jp ブログトップ

ショッカーが語るリーダーシップと組織論について

「仮面ライダー」って聞いたことがありますよね。

私の幼稚園時代の時のヒーローでした。

といっても、本郷猛と一文字隼人までですけど。

仮面ライダー1号、2号までですね。



仮面ライダーごっこもしました。

じゃんけんで負けて、「ショッカー」になると大変でした。



セリフが、

「キィーー」しか言えない・・。


ライダーに攻撃されて、

「やめて~」とか言ったら、


「ショッカーは、キィーだろがー!」と総攻撃を受けていました・・。



そのショッカーが、熱くリーダーシップと組織論について語ります。

なかなか、面白いので、動画をシェアしますね。





熊大の授業は、先週でグループダイナミックスについて、ひととおりキリのいい所まで学び、

今週からしばらくは、リーダーシップとリーダーシップトレーニングについて学びます。


まさに、タイムリーな話題なわけです。


授業後に教授と、そのことについて話していたのですが、

今、求めているものが話題になるし、目に留まるものです。


常日頃、何かのテーマについて考えているから、

いろんな物が引き寄せられて、

突然アイデアが、わっと雪崩の如くどんどん出てくるものだと思います。


そして、それを具体化することが楽しくてしょうがない。


今日、塾の生徒と話したことですけど、

その彼は、暇さえあればゲームばっかりしているそうです。


それは、ゲームより面白いものが見つからないから、しょうがなくやっているだけだと思うんですね。


ショッカーも言ってるでしょ。

目的がはっきりしてると、ブレが無い。


目的を先に言う。

感情や気持が動く所を相手に伝える。

そのために何をするのか。


自分や大切な人が成長したり、喜んでいる姿をイメージできれば、頑張れると思います。


大人も子どもに対して、

整合性を持った(つまりブレが無い)、尊敬を持った接し方で接すると、

その子にも、自然にリーダーシップが生まれると思います。
[PR]
by school-809 | 2013-06-10 22:52 | お勉強 | Comments(2)
Commented by たま at 2013-06-11 16:06 x
こんにちは。お世話になっております。ショッカー、Good job!(爆)(私の仕事場には仮面ライダーさん達が時々いらっしゃいます。悪者のボスさんもです)。
私も最近は特にシンクロを感じています。図書館で棚を見ていて、手に取った本に知りたい事が書いてあるとか、考えている事の後押しをされるようなメッセージをもらうとか。不思議ですが、引き寄せの法則だと思っています。
うちの息子は「暇がなくてもゲームはする」です(何の自慢にもなりませんが)。ただ昨夜突然「お母さんの成績には負けない」と宣言したので、「おっ!」と、思っています。ショッカー、息子にも見せたいですね~。
Commented by school-809 at 2013-06-12 14:44
ヒーローも悪役も集結する、アジトみたいな職場ですね。

お前の午前中の死に方は良かったよ。
このままいけば、来月くらいに死神博士になれるかもよ。

お前ブレーキかけるの遅いし、マジでタイヤで轢かれたし。

9月で隣のウルトラマンがいなくなるし、俺たちの時代だな。

最近、むし暑いし汗びっしょ、でも風呂上りのビール美味いよね〜。

やっぱ、一日に3回死ぬと、弥生の湯で風呂上りにマッサージしないとやっとれんな〜。


とか言ってるんですかね?


line

0968-66-1444


by school-809
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30